ATTIC I-shopへようこそ!

 



TakasuMinnow販売専用ページ
TakasuMinnowについての詳細はこちら

全商品限定生産になりますので、在庫限りとなります。

*写真とは色合いが若干異なりますのでご了承願います*
 


Poet11湖北Special




Poet11湖北Specialは、TakasuMinnowの代表的なルアーで、数々の実績を残しているルアーです。
独特のラメ加工が施されたボディは乱反射しながら、フォルムを大きく見せ、圧倒的存在感を発揮します。

フォルムは前方に浮力を持たせるPoet11独特の形となり、発売当初のフォルムに近い仕上げになりました。
ペンシルミノーにはあまり見かけないレッドヘット塗装は、波間で姿を見失わないためのマーカーとなっています。

独特のVボトムは水を切り裂きながら左右にジャークしていくのに必要な形でも有り、
真下から見ても側面の輝きが見えるように工夫されています。

また、今回のPoet11はビッグバスにも余裕で対応できるように、貫通ワイヤーに1.2mmステンレス線を使用しています。

ラッカークリアーコーティング:4回 ウレタンコーティング:8回 エポキシコーティング:3回
の頑丈なボディになっていますので、長くご使用頂けます。
タイプ:ジャークベイト 長さ:11cm 重さ:約11g フック:カルティバST-36BC

材質:バルサ


湖北Special ¥5,000(税抜き)


 

コスモブラック


オイカワ

ワカサギ

 


アワビバージョン¥5,500(税抜き)


 

ブラック

ワカサギ
SOLD OUT

レッド

リバーシブル
SOLDOUT


 


 


ONETENPOP湖北Special



ONETENPOP湖北Spesialは35年前に作ったONETENPOPをベースに、琵琶湖湖北をメインに開発された
TakasuMinnowを代表するルアーです。

ダイビング後、水面に浮いてくる姿勢が斜めになるように作られていて、
それにより水面の虫などを補食するために浮上する姿勢をとるように作られています。

発売当初、ミノー、ペンシル、ポッパーの3つの要素を併せ持つトリプルアクションミノーというカテゴリーで紹介させて頂いている通り、
リップ付きのミノーにもかかわらず、あまり泳ぎにこだわらず、リップはポッパーのカップの様な認識でつけてあります。

使い方は、着水後即座にジャークさせます、着水後波紋が消えるまで放置するパターンもありますが、
それだとただのゴミが落ちてくるのと変わりないので、即座にジャークすることで、魚に生き物だと言うことを認識させる必要があります。

その後ゆっくりと浮上して先ほど書いたように、水面の虫などを補食する体制をとります。
次に、水面まで上がると同時にもう一度素早くジャークさせます。その際、ミノーのあごの部分とリップの間に空気を含み、
バブル音を伴って反転するようにダイブします。

池原や七色ダムなどの水深のある場所では、岸際1mの勝負になるので、ほとんどの場合2アクションで喰ってくる場合が多いのです。
この基本コンセプトを元に琵琶湖湖北で使用するためにチューニングを施した物が湖SPになります。

フォルムは前方に浮力を持たせる独特の形となり、発売当初のフォルムに近い出来となりました。
独特のVボトムは水を切り裂きながら左右にジャークしていくのに必要な形でも有り、
真下から見ても側面の輝きが見えるように工夫されています。

また、ジャークメインのミノーなので、引き抵抗を減らし、ジャーク時に負担の掛からないよう、
ミノーとしての泳ぎを抑え気味にチューニングしています。

また、ビッグバスにも余裕で対応できるように、貫通ワイヤーに1.2mmステンレス線を使用しています。

ラッカークリアーコーティング:4回 ウレタンコーティング:8回 エポキシコーティング:3回
の頑丈なボディになっていますので、長くご使用頂けます。

タイプ:ジャークベイト 長さ:11cm 重さ:約11g

材質:バルサ




湖北Special¥5,000(税抜き)
 

ワカサギ
 

オイカワ
 

SOLDOUT
 


SOLDOUT
 


 




アワビバージョン¥5,500(税抜き)
 

ブラック
 

ワカサギ
 

レッド
 

リバーシブル
 

SOLD OUT


SOLD OUT




SOLD OUT

 


SOLD OUT
 


 

 


Poet7B



1980年代後半、当時毎週通っていた池原ダムの岩盤や立木周り等にミノーをキャストし、ピンポイントで攻めた後、
次のキャストに備えるべく水面を割るほどのハイスピードで回収しているそのルアーの後ろを、
猛然と飛びかかってくるバスにヒントを得た、「ハイスピード ショート ジャークアクション」専用ペンシルミノーとして誕生したのが
「Takasu Minnow Poet7」です。

現在発売されている「Poet7」は、その後数々の改良を重ね、何度かリニューアル販売を繰り返し、新素材の採用の「Poet7」ですが。

「Poet7B」は初期モデルのバルサ材を使用した、ハイレスポンスモデルです。

理想的な斜め浮き姿勢は、ハイスピードで水面直下をダートさせるときに、水面を割りすぎない適度なブレーキ感を引き出します。

また、直立ペンシルのように、その場で回転しないのでHOOKにラインが絡むなどのトラブルも有りません。

「Poet7」の操作方法のポイントは1つだけです。それは「出来るだけBASSに喰われないように使って下さい。」

タイプ:ハイスピードジャーク専用設計 長さ:7cm 重さ:3g
フック:カルティバST-36BC#12

材質:バルサ


湖北Special¥3,000(税抜き)


 

コスモブラック


 

 

アワビバージョン¥3,500(税抜き)


 


ブラック
SOLD OUT

レインボー   

SOLD OUT


レッド

チャート

リバーシブル
SOLD OUT


 

 


Poet8湖北Special



「Poet8」の特徴はPoet6のサイズアップ版で、ボリュームアップしたボディにより、
扱いやすくなり、飛距離も格段にアップしました。ドッグウォーク、スプラッシュ、
ダイビングとロッドワーク次第で様々なアクションを楽しめます。

これに、ホログラムラメの湖北Spesialカラーを施し、抜群の集魚力を発揮します。

コーティングは、エポキシ樹脂5層塗りのハンドメイドで仕上げました、
永年にわたって経年劣化の無い美しく頑丈な姿を保ってくれます。

タイプ:トップウォーター 長さ:8cm 重さ:約12g

材質:バルサ

湖北Special¥4,000(税抜き)

在庫無し
 


 

アワビバージョン¥4,500(税抜き)

ブラック

ワカサギ

オレンジ

リバーシブル
SOLD OUT


 

Straight Buzz Minnow


30数年前、バスフィッシングは池原や七色等のリザーバーが主流でした。

立木の間の狙ったラインを通すには、右や左に曲がると困るので、
直進性能の高い左右非対称ペラを採用することになりました。

当時はストレートタイプのバズベイト等ほとんど無く、抜群の飛距離で
かなりの釣果をあげました。

リニューアル版「Straight Buzz Minnow」はできる限り当時のフォルムを再現しつつ、
内部バランスや素材などは現在の最先端の理論を取り入れ、当時弱点だった、
ペラのライン絡みも、からまん棒を装着することで、
よりパワーアップして30数年ぶりに復活しました。

タイプ:バズベイト
全長:6cm(ボディのみ)
重さ:約20g
フック:EAGLE CLAW 4/0
 

アワビバージョン¥4,000(税抜き)

ワカサギ
 

レッド
 

ブラック